00013(49)-2
00013(49)-2

いの健兵庫センターのパワハラ啓発ポスターができました。ダウンロードはセンタニュースのページからどうぞ(下記”Go to Link”をクリックしても行けます)

press to zoom
第6回労働講座
第6回労働講座

16年8月27日「第6回労働講座」を行いました。第1講義は戦争法廃止・憲法を守るたたかいについて坂本知可弁護士に、第2講義は学生アルバイトの実態を関西学生ユニオンの堀詩織さん、佐藤晃司さんにお話しいただきました。写真は挨拶する津川知久副理事長(当時)。

press to zoom
第7回労働講座
第7回労働講座

いの健兵庫センター第7回労働講座。第2講義は坂本知可弁護士より共謀罪についてお話しいただきました。たくさんご来場いただき感謝しております。

press to zoom
00013(49)-2
00013(49)-2

いの健兵庫センターのパワハラ啓発ポスターができました。ダウンロードはセンタニュースのページからどうぞ(下記”Go to Link”をクリックしても行けます)

press to zoom
1/7
​いの健兵庫センターからのお知らせ
(行事・署名など)
No.49 ニュース.png

​最新のセンターニュース

​(下の画像をクリック)

2022.07 No.48.png
​過労死・過労自殺の根絶を

「過労死」という言葉は、外国でもそのまま「Karoshi」として通じるといわれてから、かなりの時間が経ちました。日本以外の国の文化ではどうにも理解できず、したがって適切に訳すことのできない、いわば日本特有の社会的病理と言っていい現象です。

​「働く」ことは、人間にとって一番大事な営みの一つと言っても過言ではありません。「働く」ことにはさまざまな役割があります。しかし、いかなる目的であろうと「働きすぎで死ぬ」ということは、絶対にあってはならないことです。

​私たちは、過労死・過労自殺をこの国から根絶させるための取り組みを、労働組合や過労死家族の会などと共同して行っています。

​労災申請・裁判支援も

私たちは、弁護士や医療従事者、労働組合などと連携して、過労死・過労自殺、業務上で負った心身のけが、疾病、慢性職業病などについての相談、労災申請、裁判についての支援活動も行っています。

労災申請や、労災不支給の取り消しを争う裁判については、弁護士や医師などの専門家の協力はもちろん、当事者や家族を支える取り組みも大変重要になります。過労死・過労自殺や労災・職業病に関する支援も、専門家と連携しながら行っています。

また、労働者・労働組合向けに、職場の安全衛生・メンタルヘルス、労働法などの学習会も行っています。こうした取り組みを通じて、健康で働き続けられる職場・社会を実現したいと考えています。

​署名のお願い

個人署名.png

いの健兵庫センター

​紹介リーフレットができました

0001 (10).jpg

​ぜひ、お読みください

理事長の趣味の部屋

(山歩きレポートなど…箸休めにどうぞ)​

NEW! 2019.5.4更新

お問い合わせ
 
ご相談・資料請求など
お気軽にお問い合わせください。
〒653-0036
神戸市長田区腕塚町3-2-2
新長田サンヨービル2階
‹TEL:

078-611-8638

(いの健兵庫センター宛の電話である旨お伝えください)

‹MAIL:

inoken-hyogo@mwu-hyogo.net

ソーシャルメディア:

  • w-facebook
2022年11月号No,50号.png